Signal(シグナル)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?

こんにちは。松山です。Signal(シグナル)という「働かない稼ぎ方」に関するスマホアプリについての情報が入ってきました。出元がわからないスマホアプリなだけに十分に注意を払わなければ危険です。

そこで実際に、私がスマホアプリSignal(シグナル)に登録し、内部調査を試みてみました。

そして、今回の記事ではSignal(シグナル)で稼ぐことができるのかについて具体的に見ていきつつ、Signal(シグナル)の口コミや概要などについても詳しく解説していこうと思います。

借金減額

≪前回の記事はコチラ≫

Signal(シグナル)の概要

まずは、Signal(シグナル)がどのようなスマホアプリなのかについて詳しく見ていこうと思います。

Signal(シグナル)に登録してみると、以下のようなラインメッセージが送られてきました。

💹Signal完全無料「0円」モニターにご応募いただきありがとうございます🍀

毎日5万円、10万円💴そんな理想の収入もスマホ1台あればラクラク手に入る💱📲

〈Signal〉は今この瞬間にも誰かのためにお金を稼ぎ続けています💰

300名以上の先行モニター様💰全員を稼がせた💰アプリ〈Signal〉
※100万円💴以上稼ぐ人も続出中!

2020年最新の人工知能を搭載したMMA(make moneyApplication)を今ならあなたも完全無料で入手できます🎉今回の応募者様には【豪華先着特典🎫】の大チャンスもあるので今すぐ利用スタートしてくださいね💖

インストールが必要とのことで個人情報を提供するというリスクを犯しつつも、実際にSignal(シグナル)へ登録してみました。

全くもってビジネスモデルはわかりませんが、Signal(シグナル)曰く「ほったらかしの完全自動運用で100万円以上を軽〜く稼ぐ」ことができるアプリだととの事。

Signal(シグナル)の詳細

さて、ここまでSignal(シグナル)がどのようなスマホアプリなのかについて詳しく見てきました。

「稼げる」「働かなくていい」などと、都合の良いメッセージがランディングページに山ほど書かれているのですが、残念ながらこのSignal(シグナル)で稼ぐことはできないという結論に至りました。

その理由について、以下に詳しく述べていきますのでご確認お願いします。

特定商取引法に関する記載がない

1つ目に挙げるSignal(シグナル)で稼ぐことはできない理由は「特定商取引法に関する記載がない」ということです。

特商法に関しては、以下の消費者庁の文言にも書かれている通り、消費活動における安全性を規定するために掲示必須です。

特定商取引法は、消費者トラブルを生じやすい特定の取引類型を対象に、トラブル防止のルールを定め、事業者による不公正な勧誘行為を取り締まることにより、消費者取引の公正を確保するための法律です。

この「特商法」、簡単に言えば「消費者を騙さないため、そして健全なビジネスをするために、サービスの提供者が掲示するもの」です。

このように重要な記載がないという時点で一切信用してはならない業者であると結論づけることができます。

ビジネスモデルが一切不明である

2つ目に挙げるSignal(シグナル)で稼ぐことはできない理由は「ビジネスモデルが一切不明である」ということです。

Signal(シグナル)のランディングページ自体はきれいに作られているのですが、問題のビジネスモデルについては以下のようなことしか書かれていないのです。

新時代のアプリSignalはアメリカで高シェアを誇るこの”働かない稼ぎ方”をAIのディープラーニング(深層学習)を使って進化させた完全自動でお金を稼げるほったらかしアプリです。

もちろん働くことだけがお金を稼ぐ方法ではありません。

しかし、問題は「アメリカで高シェアを誇るこの”働かない稼ぎ方”をAIのディープラーニング(深層学習)を使って進化させた完全自動でお金を稼げる」という謎の文言です。

正直なところ、アメリカでそのようなアプリが高シェアになっているという話はないし、AIのディープラーニング(深層学習)を使ってどのように稼ぐことができるのかも書かれていません。

AIに稼がせるなどというのは、機械に疎い人たちをうまく騙して煙に巻こうとする悪徳業者がよく使う文言であるということを注意してもらえればと思います。

口コミが悪い

3つ目に挙げるSignal(シグナル)で稼ぐことはできない理由は「口コミが悪い」ということです。

本当にSignal(シグナル)が稼げるスマホアプリだというのであれば、大絶賛の口コミで溢れているはずです。

また、最新のディープラーニングを使用して働かなくても稼げるということを実践しているのであれば、ニュースになっていてもおかしくはありません。

しかし、Signal(シグナル)についてインターネット上で調べてみると、残念ながら悪い口コミばかりの様子でした。

以下にSignal(シグナル)の口コミを掲載します。

Signalというスマホアプリをダウンロードしたら稼げるようになるっていうので登録してみたけど、いまだに何をすれば良いのか分かってません。登録段階で個人情報を送信したので、それだけがちょっと不安です。
この「Signal」というスマホアプリですが、特商法がありませんよね。これ、まず法律的にアウトです。特商法は消費者庁が「絶対に記載してください」って指定しているものなので、通信販売とかオンラインビジネスで特商法がないというのは、かなりヤバい業者か、全く何の知識もないアホ業者でしかないです。
働かなくて毎週10万円?そんな都合の良い話があるわけないでしょうwこんなアナログな詐欺オファーに引っかかる人がいるんだろうか。。。。というのが正直な感想です。プライバシーポリシーとかもないし、個人情報を提供するのはちょっとリスキーじゃないでしょうか。
Signal、登録してみたけど一切メッセージとかこない。騙された?

Signal(シグナル)のまとめ

今回の記事ではSignal(シグナル)で稼ぐことができるのかについて具体的に見ていきつつ、Signal(シグナル)の口コミや概要などについても詳しく解説してきました。

上記でもすでに述べてきた通り、Signal(シグナル)は特商法に関する記載がないことや、口コミがかなり悪いことなど、法律的にアウトな部分がかなり多いことがわかりました。

そもそもApp storeなどにもSignal(シグナル)というアプリが存在しないので、架空の存在であるというのは明らかです。Signal(シグナル)に登録してもリスクしかないので、おすすめすることはできません。

現在何かお困りの事などありましたらぜひLINEまで連絡お待ちしておりますのでよろしくお願いします。


ネットに出回る副業案件やネットビジネスは、「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージが現実です。


"本業以外でプラスの収入が欲しい"

"副業や投資に興味はあるけど何からやればいいか分からない"

"今の給料では足りないし増える見込みがなくて不安"


という気持ちがあるのであれば、正しい情報を手に入れることが重要です。


私は仕事柄ビジネス関係の繋がりが広いため、一般に出回らない優良案件や実績が出ている案件情報を誰よりも早くキャッチしています。


稼げる副業情報をいち早くキャッチしたい人や、自分に合った副業が分からないと悩んでいる人は、私のLINEを追加しておいてください。


すでに実績が出ている優良案件や私が取り組んでいる案件であれば、すぐにご紹介できます。

友だち追加




私は現在、経営サポートなどの支援事業に携わるお仕事をしております。


ありがたいことに、本業は毎日お忙しくしておりますが、仕事をするかたわらでこのブログの更新を行っています。副業・投資・ネットビジネスに関する相談にもお答えしています。


「悪質業者に騙された」「何から始めたらいいのか分からない」「稼げる情報が欲しい」というお悩みに関する相談も増えています。


過去、騙された仲間が私の周りに集って、訴訟を起こした経験もあります。


私も一人で始めたばかりの時は、同じような悩みをたくさん抱えていました。


もし、お一人で悩んでいるのでしたら私を頼ってください。


これまでの実績や経験を活かして、最速で大きなプラス収益を稼ぐ方法をお教えします。私にお任せください。


まずは私のLINEを追加して、お気軽にメッセージしてください。

友だち追加



副業案件の関連記事
  • 【副業】Your Money(ユアーマネー)は副業詐欺?|概要と評判・口コミを徹底調査!
  • 【副業】Job Booth(ジョブブース)の概要と評判・口コミを調査したら詐欺と判明
  • 【副業】PAY DAY(ペイ・デイ)は稼げない詐欺案件なのか?|概要と評判・口コミを徹底調査!
  • 【投資】THE WAVE PROJECT(ザ・ウェイブプロジェクト)は投資詐欺なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • 【副業】SMASH(スマッシュ)という案件は詐欺なのか?|概要と評判・口コミを徹底調査!
  • 【副業】《間山大輔》月収100万円勝ち確定プロジェクトは副業詐欺なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
【要確認】↓過去に炎上した悪質案件の検証記事↓