Oxford Club(オックスフォードクラブ)の評判や口コミは?詐欺の可能性は?概要を調査!

こんにちは。松山です。

6つの銘柄で年4回ずつ、計24回もの配当収入が得られるという「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」をご紹介します。

その6つの株の銘柄は、買って持っておくだけで良く、売る必要はないと言いますが

本当なのでしょうか?

上の画像の右下に、「効果を保証するものではありません」などと書いてありますがどうなのでしょう?

稼いでいる人が本当にいるなら、巷にもいい口コミや評判が溢れているはずです。

それでは、「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」の特徴や概要、本当に稼げるのか、投資詐欺ではないのか、口コミ・評判と特商法についても触れていきます。

副業裁判24時

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」はどんな副業?米国高配当株とは?特徴や概要を徹底解説

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」とは、アメリカのメリーランド州に拠点を構える金融リサーチ機関のことです。

そして、「オックスフォードクラブジャパン」を運営している会社がAPJ Media合同会社で、日本人の投資リテラシーを向上させて実際に投資してもらうために、有料のニュースレターや無料のメルマガを提供しているのです。

この有料のニュースレターや無料メルマガの著者であるマーク・リクテンフェルドという人物が、「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」を勧めています。

この、6つの高配当米国株がそれぞれ年に4回ずつ配当が出るので、24回の配当が貰えると言うのです。

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」は本当に稼げる?メルマガに登録して調査してみた

ランディングページからメールアドレスを入力すると、登録完了のメッセージが届きます。

だいたい1日1通のペースでメルマガが届きますが、内容も2~3分程度で読めるような内容です。

無料メルマガには、以下のようなものがあります。

  • 今月のおすすめ新規推奨株
  • 投資するのにベストな季節とは?
  • なぜ米国株が期待できるのか?
  • トレーダーに学ぶ銘柄選び

メルマガ購読をやめたい場合は、配信メールのリンクに配信停止ボタンがありますので、そこから停止します。

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」は投資詐欺の可能性が高い

無料メルマガだけではなく、実は有料レター(オックスフォードインカムレター・オックスフォードキャピタルレター)も存在します。

ともに年間9,800円(税抜)で月額に直すと900円弱ちょっとなので、高くはないです。

「無料」「簡単」「誰でも」といった宣伝文句で多くの人を登録させ、背後には有料商品が控えているという構図は、怪しげな副業や投資話にはよくあります

なぜ無料かということは意識した方がいいです。

「不労収入を得ることに近づけるでしょう」「高配当株」と言っていますが、「不労収入」や「高配当」は、投資における危険キーワードであると、ものの本には書かれています。

そこも頭に入れておきましょう。

働かなくても収入が得られるなんてことが、本当にあるのでしょうか?

また、会社のホームページには免責事項も記載されています。

  • ご自身でリスクの検討を
  • 何らの表明、保証をするものではない
  • 何ら責任あるいは義務を負わない
  • 将来の利回りを保証するものではない

無責任な表現のように感じます。

こちらも認識しておきましょう。

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」の口コミや評判は?

本当に年24回の配当を続けて手に入れている人がいるなら、世の中にもさぞかしいい口コミや評判が出回っていることでしょう。

ネットやSNSで調べると、いい口コミ・評判・実績と悪い口コミが、両方出てきます。

ただ、上の画像は「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」側の自作自演なので鵜呑みにはしない方がいいですし、ここでもやはり「成果や成功を保証するものではない」とあります。

「詐欺とは言えないが怪しい」「危険だ」「実績が不明」といった情報も多いです。

いい話にばかり気を取られないことが得策です。

そして、怪しげな副業や投資に手を出す前に、ある法律を確認しましょう。

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」の特定商取引法

その法律を、特商法(特定商取引法)と言います。

特商法は、インターネット上の通信販売等で販売側が守るべきルールや守らなかった場合の罰則を定め、消費者を保護する法律です。

販売者名、代表者名、所在地、連絡先、返品・返金等について記載されます。

これらの記載がないか不十分な場合は、法律を守らないような信用出来ない相手だと言えます。

何かトラブルになった際にこちらに責任を負わされて大金を失ったり、泣き寝入りということになりかねません。

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」では、一見記載がしっかりされているように見えます。

ただ、「販売価格」が「各商品の販売ページに表示」となっています。

本当に無料の商品などあるのでしょうか?

「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」で年24回の配当はあり得ない

ここまで見てきたように、「Oxford Club(オックスフォードクラブ)」には怪しい点や注意点が散見されました。

以下に整理します。

  • 無料を謳いながら、有料商品も控えている点が怪しい副業や投資に共通している
  • 「不労収入」「高配当」は現実味がなく、信頼出来ない
  • いい口コミや評判が少なく、実績も確認出来ない
  • 免責事項の記載も多く、稼げない可能性が高い
  • 特商法の記載と宣伝文句に矛盾があり、稼げない可能性が高い

こうした状態で、本当に年24回の配当を得ることなどあり得ないと考えられます。

株の配当は、日本では年2回、アメリカでも4回が多いです。

「6つあわせて」とは言え、「24回」は不自然です。

十分に注意して下さい。


ネットに出回る副業案件やネットビジネスは、「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージが現実です。


"本業以外でプラスの収入が欲しい"

"副業や投資に興味はあるけど何からやればいいか分からない"

"今の給料では足りないし増える見込みがなくて不安"


という気持ちがあるのであれば、正しい情報を手に入れることが重要です。


私は仕事柄ビジネス関係の繋がりが広いため、一般に出回らない優良案件や実績が出ている案件情報を誰よりも早くキャッチしています。


稼げる副業情報をいち早くキャッチしたい人や、自分に合った副業が分からないと悩んでいる人は、私のLINEを追加しておいてください。


すでに実績が出ている優良案件や私が取り組んでいる案件であれば、すぐにご紹介できます。

友だち追加




私は現在、経営サポートなどの支援事業に携わるお仕事をしております。


ありがたいことに、本業は毎日お忙しくしておりますが、仕事をするかたわらでこのブログの更新を行っています。副業・投資・ネットビジネスに関する相談にもお答えしています。


「悪質業者に騙された」「何から始めたらいいのか分からない」「稼げる情報が欲しい」というお悩みに関する相談も増えています。


過去、騙された仲間が私の周りに集って、訴訟を起こした経験もあります。


私も一人で始めたばかりの時は、同じような悩みをたくさん抱えていました。


もし、お一人で悩んでいるのでしたら私を頼ってください。


これまでの実績や経験を活かして、最速で大きなプラス収益を稼ぐ方法をお教えします。私にお任せください。


まずは私のLINEを追加して、お気軽にメッセージしてください。

友だち追加



副業案件の関連記事
  • 【副業詐欺?】「ブルーサファイア」の概要や口コミ・評判を見たらオプトオインアフィリエイトだった
  • 【副業】MAXIM(マキシム)の概要と評判・口コミを調査したらオプトオインアフィリエイトと判明
  • infinity∞(インフィニティ)は怪しい!合同会社CNPは実在する?評判や口コミは?詐欺?概要を調査!
  • JOB PILOT(ジョブパイロット)はオプトオインアフィリエイト詐欺?|概要と評判・口コミを徹底調査!
  • 【副業】FEST(フェスタ)運営事務局の案件は詐欺なのか?|概要と評判・口コミを調査してみた結果…
  • 【副業】成功への片道切符の概要・評判・口コミを調査したらオプトオインアフィリエイトと判明!
【要確認】↓過去に炎上した悪質案件の検証記事↓