HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)の評判や口コミは?投資詐欺?HLMI LLCとは?概要を調査!

こんにちは。松山です。

「HighLow(ハイロー)」は、HLMI LLCという会社が運営する海外バイナリーオプションです。

オーストラリアで運営されるものをハイローオーストラリアと呼んでいましたが、拠点を移してからはハイロードットコムとなりました。

今回は、「HighLow(ハイロー)」を運営する専用サイトや土台と言う意味で「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」と呼びます。

信頼性が高く、日本人投資家も数多く参加しているとされます。

しかし、本当に安全に稼げるのか・詐欺ではないのかということはよく考えなければなりません。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」では結果が出ない可能性が高い理由を中心に、特徴や概要、詐欺ではないのか、口コミや評判、さらには特商法についてもご説明します。

副業裁判24時

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」はどんな投資?特徴や概要を徹底解説

「バイナリーオプション」という言葉には、二者択一(バイナリー)の選択権(オプション)という意味があります。

「HighLow(ハイロー)」は一般的にこのバイナリーオプションであると言われており、為替相場の値動きを予想して行う投資です。

専門的なスキルがなくても始められる点や取引時間が決まっている点、損失額が為替に左右されない点などがFXとの違いです。

また、2022年1月にハイローのPC版プラットフォーム(簡単に言えばサイト)がアップデートされ、利便性向上と自動売買対策が強化されました。

さて、この「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」で取引を開始するには、個人情報を入力して口座を開設し、取引口座に入金する必要があります。

因みに、入力画面で偽名や適当なメールアドレスを入力しても問題なく次の画面に行けてしまいましたが、こういう点は少し心配になります。

また、生年月日の入力では、例えば2020年生まれと入力して未成年であることがわかると、「18歳未満のお客様は口座登録ができません」と表示されました。

口座を開設すれば、あとは入金してHighかLowを選んで投資し、判定時刻まで待ちます。

HLMI LLCとは?どんな会社?

HLMI LLCは、元々ハイローオーストラリアを運営していた会社(HighLow Markets Pty.Ltd.)がオーストラリア証券投資委員会(ASIC)の監査基準が厳しくなったことを受け、セントビンセント及びグレナディーン諸島に拠点を移して出来た会社です。

HighLow Markets Pty.Ltd.は2010年設立ですが、HLMI LLCは2020年に設立されたばかりです。

そのためもありますが、HLMI LLCとしてはまだ金融ライセンスを取得していません。

金融ライセンスがないイコール無免許と言う点が、「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」では結果が出ないと思われる1点目の理由です。

尚、「LLC」は日本で言う合同会社です。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」は投資詐欺の確率が高い?

出典:金融庁ホームページより

出典:金融庁ホームページより

バイナリーオプションについて、金融庁は上の画像のように注意喚起しています。

また、「HighLow(ハイロー)」を運営している会社(HLMI Ltd)を2019年10月に無登録業者として警告しています。

この点が、「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」では結果が出ないと思われる2点目の理由です。

また、リスク警告として書かれている自己責任を求める文言も事前に読んでおく必要があります。

運営会社自体が無免許だし、日本国内でも無登録として警告を受けている会社を安易に信用していいかどうかは、甚だ疑問です。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」の口コミや評判は?

良い口コミ・評判 悪い口コミ・評判
安心感が大きい 金融庁に未登録
豊富な銘柄での取引が出来る 偽サイトが存在する
サポートの評判がいい ハイローの名を使った詐欺集団がいる
運営に実績がある 口座凍結されることがある
責任保険に加入している ログイン障害が頻繁に起こる

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」には、このように賛否両論あります。

良い口コミ、悪い口コミどちらかに偏るよりは現実的です。

しかし、良い口コミ・評判の内容は、当然そうであって欲しいというものばかりではないでしょうか?

一方、悪い口コミ・評判の内容は、致命的とも言えるものです。

あってはならないことが実際に起きているという事実は見逃せません。

これが、結果が出ない可能性が高い3点目の理由です。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」の特定商取引法

特商法(特定商取引法)は、インターネット上の通信販売等で販売側が守るべきルールや守らなかった場合の罰則を定め、消費者を保護する法律です。

この記載がないか不十分な場合は、法律を守らない相手だと言えます。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」はどうでしょう?

実は、特商法の記載が全くありません!

これが、結果が出ない可能性が高い4点目の理由です。

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」で結果が出る可能性は非常に低い

「HighLowプラットフォーム(ハイロープラットフォーム)」では結果が出ない可能性が高い理由をご説明してきました。

ここで整理します。

①運営会社自体が現状無免許であり、信頼出来ない

②無登録営業で金融庁から警告を受けている会社であり、信頼出来ない

③悪い口コミ・評判がどれも致命的で、危険で稼げない可能性が高い

④特商法の記載がなく、危険で稼げない

仮に運転歴が長くても、無免許で・違反歴があって・周りの評判も悪い怪しげなタクシー運転手の車にお金を払って乗りますか?

慎重に、よく考えてから行動しましょう。


ネットに出回る副業案件やネットビジネスは、「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージが現実です。


"本業以外でプラスの収入が欲しい"

"副業や投資に興味はあるけど何からやればいいか分からない"

"今の給料では足りないし増える見込みがなくて不安"


という気持ちがあるのであれば、正しい情報を手に入れることが重要です。


私は仕事柄ビジネス関係の繋がりが広いため、一般に出回らない優良案件や実績が出ている案件情報を誰よりも早くキャッチしています。


稼げる副業情報をいち早くキャッチしたい人や、自分に合った副業が分からないと悩んでいる人は、私のLINEを追加しておいてください。


すでに実績が出ている優良案件や私が取り組んでいる案件であれば、すぐにご紹介できます。

友だち追加




私は現在、経営サポートなどの支援事業に携わるお仕事をしております。


ありがたいことに、本業は毎日お忙しくしておりますが、仕事をするかたわらでこのブログの更新を行っています。副業・投資・ネットビジネスに関する相談にもお答えしています。


「悪質業者に騙された」「何から始めたらいいのか分からない」「稼げる情報が欲しい」というお悩みに関する相談も増えています。


過去、騙された仲間が私の周りに集って、訴訟を起こした経験もあります。


私も一人で始めたばかりの時は、同じような悩みをたくさん抱えていました。


もし、お一人で悩んでいるのでしたら私を頼ってください。


これまでの実績や経験を活かして、最速で大きなプラス収益を稼ぐ方法をお教えします。私にお任せください。


まずは私のLINEを追加して、お気軽にメッセージしてください。

友だち追加



投資案件の関連記事
  • 【投資】不労所得で資産を増やすマネキャンは安全なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • 【投資】LINE型タップシステムはプロダクトローンチ詐欺なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • 【投資】自動現金収集ソフトウェアCCGは投資詐欺なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)は投資詐欺なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • 【投資】クレイジーマネーセミナーは安全なものなのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
  • 【不動産投資】Renosy(リノシ―)は安全なのか!|概要と評判・口コミを徹底調査
【要確認】↓過去に炎上した悪質案件の検証記事↓