【Second Chance】セカンドチャンスは副業詐欺?”ひらめきをLINEで買取る”仕事内容とは?評判を調査

 
こんにちは。松山です。Second Chance(セカンドチャンス)という『ひらめきをLINEで買い取り』する在宅ワークに関する副業情報オファーについての情報が入ってきました。

 

今回の記事では、Second Chance(セカンドチャンス)で稼ぐことができるのかについて具体的に調査しつつ、Second Chance(セカンドチャンス)の口コミや概要などについても詳しく解説していきます。

 

バナー画像

 

≪この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます≫

BLACK SWAN FX CLUB【黒鳥FX倶楽部】 投資

BLACK SWAN FX CLUB【黒鳥FX倶楽部】は投資詐欺?怪しい仮面トレーダーのトレード手法とは?評判を調査
BLACK SWAN FX CLUB【黒鳥FX倶楽部】は投資詐欺?怪しい仮面トレーダーのトレード手法とは?評判を調査
2021.5.19
  こんにちは。松山です。黒鳥FX倶楽部(BLACK SWAN FX CLUB)という謎多き仮面トレーダー黒鳥(こくちょう)によりつくられたFX教材で独自のトレード手法を学び、資産運用して稼ぐ投資情報オファーについての情報が入ってきました。 今回の記事では、黒鳥FX倶楽部(BLACK SWAN F...…

 

Second Chance(セカンドチャンス)の概要・仕組み

Second Chance(セカンドチャンス)とは、「ひらめきをLINEで買い取る」という誰でも簡単に空いた時間で始められる在宅ワークです。

 

 

スマホ・PCに送られてくる情報をチェックするだけで10万円を稼ぐことが可能であり、現在は3日間の期間限定で参加者を募集しています。

ただし、注意事項として

「募集期間終了より前に、募集人数オーバーになる場合もございますのでお早めのご登録をお願いいたします。」

と記載されていますね。

募集人数は一体何名なのかは不明ですが、急がないと人数オーバーになる心配もあるので焦る方もいるのではないでしょうか。

 

次に、『嬉しい3つのポイント』といったメリットを確認しましょう。

3つのポイント
POINT1 実績(100万人以上の会員数だから実績がちがう!)
POINT2 簡単(わかりやすい簡単な質問に答えるだけでOK!)
POINT3 即金(貰ったポイントをすぐに現金化)

Second Chance(セカンドチャンス)は「100万人以上の会員数」を誇っており、副業サイトの中でも人気のサイトと言えるようですね。

実績もきちんとあることを記載しています。

しかし、ランディングページには、100万人以上の会員登録者がいるにも関わらず、全く実績の証拠を公開していません。

果たして本当に、100万人も会員登録をしているのでしょうか。

そして、100万人も会員登録しているとすれば、なぜ今更人数限定の募集をするのか疑問です。

 

登録から開始までの流れ

Second Chance(セカンドチャンス)の登録方法は3ステップで簡単です。

スタートまでの3ステップ
1STEP 公式LINE@友達登録
2STEP マニュアルに従って、簡単スマホ操作
3STEP 空いた時間で収入GET

しかし、「始め方」としてはシンプルな方法ではありますが、2STEPの説明は、2工程ほど端折っている記載のため本当に簡単に終わるのか疑問ですね。簡単スマホ操作の内容は何処にも記載されていません。

 

スマホ登録をしなければ、本案権の詳細や稼ぎ方の仕組みなどを教えてもらえないようなので、実際にLINEを登録してみました。

LINE登録をしてみた

では、Second Chance(セカンドチャンス)のランディングページから登録するとどうなるのか検証していきましょう。

 

まずはランディングページに書いていた内容通りに、登録ボタンを押してLINEアカウントを登録します。

 

LINEアカウントは「【NEW】Second Chance」という名前です。このLINEアカウントを友だち追加すると、すぐにメッセージが送られてきました。

すると、サンクスページの画像とメッセージが送られてきました。

内容を確認してみましょう。

期間内に始めた方には今だけ最大10万円以上のキャッシュバックキャンペーン実施中

3分で出来る無料のオンラインカウンセリングで採用合否を行います

キャッシュバックキャンペーン中に無料カウンセリングをスタートはこちらから(URL)  ※3月31までのキャンペーン

LINEには、、ランディングページには記載されていなかった"最大10万円のキャッシュバック"や”3分で出来るオンラインカウンセリング”などの案内があります。

しかし、期限は”3月31日まで”となっており、現在は5月中旬のため、だいぶ前のキャンペーンを初っ端から送られてきています。

 

このLINEを送信している運営側は特に送信用メッセージの管理をしていないようですね。何度もいいますが、100万人の参加者がいるサイトでこのような期限切れのキャンペーン内容をはじめから送ってくるのはどうも怪しいです。

 

一応のこと確認のためURLをタップして確認してみました。

 

すると、

Second Chance(セカンドチャンス)の「ひらめきをLINEで買い取る」副業についてのビジネスモデルの情報が見れるページではなく、別の副業に参加するよう一方的に促されました。

 

また、この副業について調査すると誇大広告を多用した怪しい投資話を持ちかける悪質な投資案件のサイトであり、とても過去にも同様の悪質な投資案件のやり口に似ていることから稼げるような話ではありません。

 

以上のような悪質な副業案件を紹介するメッセージが昼夜問わず1時間おきに送られてくるので、かなりの迷惑行為ですし、たくさんアカウントを追加すれば1日何十件と似たような内容や悪質案件記載の文章を送られてきます。

 

悪質な副業や詐欺紛いの投資ビジネスを勧められるアフィリエイト目的の案件なのでかなり危険のです。

絶対に登録しないようにしましょう。

Second Chance(セカンドチャンス)は怪しい?詐欺の可能性は?

上記の登録検証の結果からSecond Chance(セカンドチャンス)という副業案件は

 

登録させたアカウントから商材を紹介していくことで、紹介報酬を稼ぐためのオプトインアフィリエイト案件と考えられますね。

 

Second Chance(セカンドチャンス)はアカウントを登録させるための偽企画の可能性が高いでしょう。

 

もちろん、LINEのメッセージで送られてきたプレゼント企画も信じない方が身のためですね。

Second Chance(セカンドチャンス)の口コミ・評判

ランディングページでは詳細な情報をおおやけにしていないSecond Chance(セカンドチャンス)ですが、ネットではどのような口コミや評判が出回っているのか見ていきます。

 

Second Chance(セカンドチャンス)に関する情報をGoogle検索で調べてみると、

 

「稼げない」「怪しい副業案件・注意」「詐欺」などと注意喚起を行なっているサイトが確認されましたので、やはり登録する必要性はないと考えられますね。

 

”100万人の登録者数”がいるということも、ここで嘘の誇大広告である可能性が極めて高いということも分かりました。

Second Chance(セカンドチャンス)の特商法の表記について

続いては、Second Chance(セカンドチャンス)特商法を法律の観点から見ていきましょう。

特商法に基づく表記とは

特商法はネットサービスには欠かせない項目です。

 

Second Chance(セカンドチャンス)のような副業案件を見つけたとき、優良案件悪質案件を見極めるポイントとしてチェックすべきなのが、この特商法に基づく表記と言われています。

 

特商法は、契約・登録・購入後の保証やルールを定めておくことで

消費者と事業者との間のトラブルを防止するものになります。

 

仮に違反した場合は、業務改善指示や業務停止命令等の行政処分の対象となってしまうような重要な項目です。

 

Second Chance(セカンドチャンス)の特商法を調査

Second Chance(セカンドチャンス)の特商法は記載されていました。

しかし一部記載がない箇所があり、明らかに情報不足です。

会社登録していない?

国税庁の法人番号公表サイトの方に登録しているかどうか確かめたところ、「株式会社ロードプランナー」という会社は1つだけ見つかりましたが、京都の会社であり、特商法に記載されている東京都内の所在地ではありませんでした。

 

つまり、Second Chance(セカンドチャンス)を運営している「株式会社ロードプランナー」は存在しない可能性が高いと言えます。

 

以上のことから、会社登録をしていない組織である恐れがありますのでご注意下さい。

所在地がマンション?

所在地を調べると『マンション』である事が判明しました。

 

マンションを使用している場合、個人が契約している可能性が高いです。

 

しっかりした会社ほど、きちんとしたオフィスを構えており、特商法の会社情報も十分に記載されています。

Second Chance(セカンドチャンス)のまとめ

今回の記事では、Second Chance(セカンドチャンス)について徹底的に調査を進めてきました。

 

その結果、Second Chance(セカンドチャンス)は悪質なアフィリエイターがオプトインアフィリエイトを行うための偽企画の可能性が高いと考えられます。

 

登録してもお金が稼げることは一切なく、アフィリエイターから紹介報酬目当てに「初心者でも簡単に毎日月収10万円が稼げる」などと謳ったきな臭い案件がひたすら送られてくるだけなので一切おすすめできません。

 

重要なのは「長期で安心して稼げるか」にありますが、Second Chance(セカンドチャンス)で安定収入を作るのは難しいでしょう。


ネットに出回る副業案件やネットビジネスは、「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージが現実です。


"本業以外でプラスの収入が欲しい"

"副業や投資に興味はあるけど何からやればいいか分からない"

"今の給料では足りないし増える見込みがなくて不安"


という気持ちがあるのであれば、正しい情報を手に入れることが重要です。


私は仕事柄ビジネス関係の繋がりが広いため、一般に出回らない優良案件や実績が出ている案件情報を誰よりも早くキャッチしています。


稼げる副業情報をいち早くキャッチしたい人や、自分に合った副業が分からないと悩んでいる人は、私のLINEを追加しておいてください。


すでに実績が出ている優良案件や私が取り組んでいる案件であれば、すぐにご紹介できます。

友だち追加




私は現在、経営サポートなどの支援事業に携わるお仕事をしております。


ありがたいことに、本業は毎日お忙しくしておりますが、仕事をするかたわらでこのブログの更新を行っています。副業・投資・ネットビジネスに関する相談にもお答えしています。


「悪質業者に騙された」「何から始めたらいいのか分からない」「稼げる情報が欲しい」というお悩みに関する相談も増えています。


過去、騙された仲間が私の周りに集って、訴訟を起こした経験もあります。


私も一人で始めたばかりの時は、同じような悩みをたくさん抱えていました。


もし、お一人で悩んでいるのでしたら私を頼ってください。


これまでの実績や経験を活かして、最速で大きなプラス収益を稼ぐ方法をお教えします。私にお任せください。


まずは私のLINEを追加して、お気軽にメッセージしてください。

友だち追加



副業案件の関連記事
  • MOVEMENT(ムーブメント)てのひら副業で日給5万円は嘘?怪しい簡単副業を徹底調査
    MOVEMENT(ムーブメント)てのひら副業で日給5万円は嘘?怪しい簡単副業を徹底調査
  • Butter Cash(バターキャッシュ)は副業詐欺?永久無料で毎日28000円は稼げるのか?徹底調査
    Butter Cash(バターキャッシュ)は副業詐欺?永久無料で毎日28000円は稼げるのか?徹底調査
  • サファイアは副業詐欺?本当に無料で毎日29000円稼げるの?徹底調査
    サファイアは副業詐欺?本当に無料で毎日29000円稼げるの?徹底調査
  • 初心者のためのネット起業法 |白鳥誠弥は副業詐欺?本当に稼げるのか?無料メルマガを徹底検証
    初心者のためのネット起業法 |白鳥誠弥は副業詐欺?本当に稼げるのか?無料メルマガを徹底検証
  • ジョブレンジャーは副業詐欺?LINEプリペイドカードプレゼント!?怪しい副業紹介戦隊を徹底調査
    ジョブレンジャーは副業詐欺?LINEプリペイドカードプレゼント!?怪しい副業紹介戦隊を徹底調査
  • フォワードは副業詐欺?スマホだけで毎月20万円は稼げない?徹底検証【口コミ評判】
    フォワードは副業詐欺?スマホだけで毎月20万円は稼げない?徹底検証【口コミ評判】
【要確認】↓過去に炎上した悪質案件の検証記事↓