金田昇次|THE IMPACT(ザ・インパクト)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?

友だち追加

こんにちは。松山です。この記事を見て頂いている皆さんはいま多くの副業案件がある中どのような副業をしたらいいかわからない。この副業案件はどうなの?と思っていると方かと思います。

そんな方の為に、実際に案件を検証し参加するべきなのか?それとも参加しないほうがいいのか?を紹介していくブログになっております。また本日紹介する案件は金田昇次のTHE IMPACT(ザ・インパクト)という案件を紹介していきます!

これから実際に登録し

詐欺なのか?
本当に稼げるのか?

検証していこうと思います。そこでまず最初にお伝えしておきますが…私はTHE IMPACT(ザ・インパクト)に参加することは

 オススメできないと思っています。
では実際に登録しながらなぜなのか?という点を解説していこうと思いますのでよろしくお願いします。

では進んでいきましょう!

金田昇次|THE IMPACT(ザ・インパクト)の概要

何はともあれ、まずは金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)がいったいどんなコンテンツなのかについて見ていこうと思います。金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)のホームページを見てみると、以下のような文言が掲載されていました。

毎月100%稼ぎ続けていてこれまで盲点とされていた新世代の稼ぎ方。オリンピック景気で稼ぎ、オリンピック後の経済大暴落でも稼ぐ難攻不落の史上最強ストラクチャ、毎月、稼げる不労所得のオンパレード。1万円、2万円、3万円がチャリンチャリン入金される魔法のシステムがついに公開!!

さっそく「毎月100%稼ぎ続けていてこれまで盲点とされていた新世代の稼ぎ方」などという若干、日本語が不自由なキャッチコピーが掲載されていて気持ちが萎えます。金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)では、オリンピックに起こりうる景気の変動を利用して稼ぐ方法を提供しているとの事でした。

それが「2020年現在になり確立された新世代ストラクチャ」とのことで、その根拠として、1964年東京オリンピック前後に起こった好景気・不景気を挙げていました。

いまこの現代、金田昇次のTHE IMPACT(ザ・インパクト)のように誇大広告を主張した案件を見ると、私でも簡単に稼げるのではないか?と錯覚しがちですが、皆さん注意してしっかりビジネスのスキーム(仕組み)なども把握しながら案件には参加するようにしましょう!

金田昇次|THE IMPACT(ザ・インパクト)の詳細

さて、上記で大まかに金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)がどのような文言を掲げているのかについてはまとめてきました。本記事ではそれでも「金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)では稼げない」という立場で記事を執筆していこうと思います。

その根拠について以下に詳しく書いていきます。

特商法やプライバシーポリシーが存在しない

1つ目に挙げる金田昇次のTHE IMPACTに登録してはいけない理由は「特商法やプライバシーポリシーが存在しない」ということです。ランディングページの制作予算が少ない「しょぼい」詐欺系コンテンツにはありがちなのですが、特商法やプライバシーポリシーが存在しないというのは正直言って、致命的な欠陥です。

メールアドレスや住所、本名などを登録するであろう金田昇次のTHE IMPACTだが、そもそもこれらの個人情報をどのように扱うのか(プライバシーポリシー)という問題や、金田昇次のTHE IMPACTを運営している会社についての情報がないという問題は信用度を著しく損なう要素です。

ちなみに特商法に関する記載については、消費者庁が以下のように発表しています。

特定商取引法は、消費者トラブルを生じやすい特定の取引類型を対象に、トラブル防止のルールを定め、事業者による不公正な勧誘行為を取り締まることにより、消費者取引の公正を確保するための法律です。

つまり特定商取引法(特商法)に関する記載がないということは、法律遵守の概念がないということです。

金田昇次は架空の人物

2つ目に挙げる金田昇次のTHE IMPACTに登録してはいけない理由は「金田昇次は架空の人物である」ということです。金田昇次という人物について調べてみたところ、THE IMPACTという情報商材ランディングページや、そのコンテンツに対する検証記事などしか存在しません。

金田昇次という人物については、以下の通りプロフィールだけはしっかりと掲載されていますが…

・大学卒業後、大手銀行のコンプライアンスの部署に配属。
・企業法務、刑務所、法務トラブルの対応を任される。
・その後、銀行のクライアントであった法律事務所にヘッドハンティングされ、企業の法務トラブル、民事トラブル、契約の同席、契約書の作成、確認を任される。
・サラリーマンの傍ら、普遍的ストラクチャに気づきシステム化に着手。
・3年の歳月をかけて稼働開始。そして独立。

日本弁護士連合会の弁護士検索にはヒットしませんでした。どうやら架空の人物であることは間違い無いようです。

口コミが悪すぎる

3つ目に挙げる金田昇次のTHE IMPACTに登録してはいけない理由は「口コミが悪すぎる」ということです。本当に信用度の高いオファーであるのならば、良い口コミや期待度の高さを表現した口コミが溢れているに違いありません。

しかし、金田昇次のTHE IMPACTに関しては悪い口コミしか見当たらないのです。以下にその一部を抜粋しようと思います。

口コミ①
システムを使った投資という時点で金田昇次のTHE IMPACT (ザ・インパクト)で稼ぎ続けるのはかなり厳しいと言わざるを得ません。それに、金田昇次のTHE IMPACT (ザ・インパクト)では投資資金が必要になりますし投資である以上その資金を全て失ってしまうリスクがあります。最悪の場合、多大な借金を被ることすらあります。(フランショックでは自殺者も出ました。)ハッキリ言ってかなりのハイリスクですので個人的にはそんなリスキーな稼ぎ方をするのは辞めた方がいいと思いますね
口コミ②
詐欺オファーかも & 様子見が無難と感じました。詐欺オファーの特徴であるビジネスモデルの未掲載であって、特定商取引法(特商法)の未表記という2つが揃っています。単純に申込者を増やしたいという意図かもしれません。つまり顧客リストを増やしたいという事かもしれません。顧客リストがあれば、あらゆる場面で売り込みを仕掛けることが出来ますからね。
口コミ③
特商法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的としたものです。
早速、中身を見てみると、・・・。記載はありませんでした。これでは、何かあったときの問い合わせもできないです。運営元の名前、連絡先など全く不明ですと、後々トラブルに発展する可能性も高くなりますね。

金田昇次|THE IMPACT(ザ・インパクト)の判決(まとめ)

こちらの記事では、金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)で稼ぐことができないと考えられる理由の他に、そもそも金田昇次のTHE IMPACT(ザ インパクト)とは一体どんなコンテンツなのかなどについて詳しく述べてきました。

皆さんいかがでしたでしょうか?

金田昇次のTHE IMPACT(ザ・インパクト)は私が思うに…

  1. 特商法やプライバシーポリシーが存在しない
  2. 金田昇次は架空の人物
  3. 口コミが悪すぎる

という事から…有罪判決を言い渡します!

まだ詐欺であるという風に断定はできませんが金田昇次のTHE IMPACT(ザ・インパクト)には参加する事はお勧めできません。またこんな情報がありましたよ!などありましたらご連絡お願いします。

「副業」は、「怪しそう」「稼げない」といった マイナスなイメージが現実です。

"今の給料では足りない・給料が上がらる見込みが薄い"

"自分に合った副業がわからない"

"起業・独立をしたい"

"新しいことにチャレンジして自分を変えたい"

"すぐにでも副業をしたい"

その気持を煽って悪質な副業が蔓延しているのも事実です。。。

ただし正確な情報はあります。

読者のみなさんが本当に稼げる状態になっていけるようLINEで相談受付けます。

今を変えるには、行動力しかありません。

一歩踏み出す勇気さえあれば、私がお手伝いします。
LINEへお返事ください。
友だち追加
関連キーワード
投資案件の関連記事
  • 泉達也(いずみたつや)|オーナーズお任せテンプレートプロジェクトは詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 園田光輝|リバティーズインベスターサロンは詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 吉田優|TURN OVER(ターンオーバー)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 三崎葵|フォーチュンキャッシュは詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 安藤もえみ|CHILDSYSTEM(チルドシステム)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 犬神空|クリオネアは詐欺なのか?本当に稼げるのか?
おすすめの記事
ICOとは?
仮想通貨
仮想通貨の「ICO」は「Initial Coin Offering」の略で「クラウドセール」「トークンセール」などとも呼ばれます。現在では「...
転売・せどり
転売・せどり
転売・せどりとは、個人でできる転売・物販ビジネスですのことで、簡単にいうと安く仕入れて高く売り利益を出していくビジネスです。 転売とせどりの...