ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は投資詐欺?怪しい自動売買ツールの評判は?

こんにちは。松山です。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)という投資案件の情報が入ってきました。

ビットコインに特化したバイナリーオプションの自動売買ツールで少額資金から億り人を目指せるようです。

本当に自動で億を稼ぐことができるのでしょうか?

この記事では、ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)で安全に稼ぐことができるのか調査しつつ、ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の口コミ・評判や登録検証から実態を解明していきます。

副業裁判24時

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の内容とは?

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は「ビットコインに特化したバイナリーオプションの自動売買ツール」です。

ハイロービットコインHIGH LOW BTC

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の特徴はこちらです。

1,少額資金で億り人を目指せる

2,値動きを24時間365日自動分析

3,1万円から始められる

4,最新テクノロジーによる詳細分析

5,24時間監視体制

6,登録費用システム利用料完全無料

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の売りは「少額で始められる」ことのようです。

投資には投資金が必ず必要ですが、1万円と少額から始められるのは嬉しいですね。

しかし1万円からどれほどの金額まで資産を増やすことができるのかが重要です。

少額から始められても何百円ほどの利益だけでは投資する意味がないですよね。

ハイロービットコインHIGH LOW BTC利用方法

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の利用方法はこちらです。

1,口座開設

2,口座に運用資金を入金

3,自動売買ツールをオン

利用方法は簡単なようですが、そもそも自動売買ツールはどのようなツールなのでしょうか?

全く情報がないまま口座を作るのは少々不安ですね。

逆に情報をはっきりと公開していないまま、口座開設を要求してくる運営会社も如何なものかと思います。

ではハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)はどのような会社が運営しているのでしょうか?

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の会社は信用できない?

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)はどのような会社が運営しているのか気になりますよね。

しかしハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は特定商取引法(特商法)に基づく表記を記載しておりませんでした。

そのためどのような会社なのか全く調べることができませんでした。

特商法の表記には下記の情報を記載しなければなりません。

「会社名」

「運営者名」

「会社の所在地」

「電話番号」

「メールアドレス」

「販売価格」

「返金・返品の保証」 など

またこれらを記載することは金銭の取引を行うネットビジネスでは必ず記載しなければならないと法律で定められています。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は投資という金銭の取引を行う事業のため、特商法の表記を記載しなければならない義務があります。

しかしハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は記載をしておりません。

「法律を守らない」と言っているのと変わらないため、ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の運営会社の信用性は低いでしょう。

特定商取引法(特商法)に基づく表記について更に詳しく知りたい方はこちらも是非一緒にご覧ください。

特定商取引法(特商法)を簡単解説!安全な副業やネットビジネスの見分けポイントは?

【投資】バイナリーオプションの自動売買ツールは危険?

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)はバイナリーオプションの自動ツールです。

しかしバイナリーオプションの自動売買ツールは原則禁止されています。

それはなぜなのでしょうか?

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

特定の銘柄が決められた時間において特定のレートを上回るか下回るかを選択する投資手法になります。予想通りになれば利益を得られるという仕組みです。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の場合では、

ビットコインが例えば1時間後に価値が上がっているか下がっているかを予想して予想が的中すれば利益を得られるということです。

この予想を自動で行ってくれるのがハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)です。

バイナリーオプションは危険?

バイナリーオプションは下記のような危険性があります。

・詐欺業者がいる

・出金できないトラブルが多い

・ギャンブル性が高い

また最近はバイナリーオプションに関するトラブルが多発しています。

国民生活センターへの相談が年々増加しており、金融庁のデータでは2019年には2015年と比べて200件近く増加した678件の相談があったようです。

金融庁のホームページでもバイナリーオプションに対して注意喚起を促しています。

金融庁のバイナリーオプション注意喚起ページ

https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/binary.html

バイナリーオプション自体は悪いわけではありませんが、信用できる業者を見抜く必要があります。

バイナリーオプションの自動売買ツールの危険性は?

バイナリーオプションの自動売買は取引約款で原則禁止されています。

バイナリーオプションはFXの一種でFXと同じく自動売買ができます。

しかしFXは業者公認の自動売買ツールが提供されていますが、バイナリーオプション用の自動売買ツールは提供していません。

取引約款に違反すると口座が凍結される危険性があります。

口座凍結されてはせっかくの利益も水の泡ですよね。

口座凍結の恐れがあるためやはり信用できる業者を見抜く必要があります。

ではどう見抜けば良いのでしょうか?

金融庁の登録が必要なはずが…

バイナリーオプションやFXなどの金融商品を取り扱う事業を行う場合、金融庁の登録が必要です。

金融庁に無登録であるにも関わらず、バイナリーオプションの自動売買ツールを販売することは法律違反の可能性があります。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は特商法の表記を記載していないため、金融庁に登録しているかどうかも分かりません。

そのためハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)が法律に則った信用できる投資案件なのか不明瞭です。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に登録することは口座凍結するなどのリスクを伴う可能性があるためお勧めできません。

また信用できる業者を見抜くためには、金融商品取引法の登録を受けている業者を金融庁のホームページで確認することが重要です。

こちらの金融庁HPから確認できますので是非ご活用ください。

https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku.html

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の登録が怪しい?

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の登録を進めていくと一体どうなるのでしょうか?

個人情報漏洩の危険性?!

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に登録するためには次の情報を入力する必要があります。

・氏名

・メールアドレス

・電話番号

しかしハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)がどのような自動売買ツールなのか不明瞭のまま個人情報を搾取されます。

情報不足のまま個人情報を入力することは個人情報漏洩の可能性があり危険です。

またハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は「登録利用料無料」と言われていますが、最終的に有料の自動売買ツールを勧めてくる可能性が高いでしょう。

このような怪しい投資案件の場合有料の上、更に高額である可能性もあります。

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に登録することは個人情報漏洩の危険性があるため登録することはやめておいたほうがよいでしょう。

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の実績は?

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)の運用実績はこのような記載がありました。

ハイロービットコインHIGH LOW BTC運用実績

「自負できる結果」と謳われていますが、このような誰でも簡単に画像編集アプリですぐ作れてしまうようなデータでは信用できませんよね?

またバックテストとフォワードテスト、どちらとも確認が取れるデータはありませんでした。

バックテストとは?

作成した自動売買ツールを過去のテストデータを利用したシュミレーションテストです。

フォワードテストとは?

バックテストにてシステムの有効性を検証した後に、実際に運用してパラメータ等の最適化を図るテストのことです。実際にお金を使わないデモトレードで行う場合もあります。

運用実績と謳われていたデータも本当のデータかどうかも分かりませんので偽のデータの可能性が高いでしょう。

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC) 口コミ評判は?

ランディングページでは「勝率86.5%」、「自負できる結果」と豪語していましたが、「稼げる」という口コミ評判は存在するのでしょうか?

GoogleやSNSなどで検索してみましたが、ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に関する情報は一切見つかりませんでした。

「稼げる」という情報は一切存在しておりませんでした。

 「稼げる」情報が一切ないため、ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に焦って登録する必要もないでしょう。

しかし私でしたらハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)以外のもっと信用できる投資案件を利用しますね。

【投資】ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC) まとめ

1. 個人情報漏洩の危険性がある。

2. 口座凍結の恐れがある。

3. 特商法の表記がなく運営会社の信用性が低い。

このような調査結果に至りました。ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は決して安全ではありません

ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)に参加しても副収入を稼ぐのは難しいでしょう。私からはおすすめできません。


ネットに出回る副業案件やネットビジネスは、「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージが現実です。


"本業以外でプラスの収入が欲しい"

"副業や投資に興味はあるけど何からやればいいか分からない"

"今の給料では足りないし増える見込みがなくて不安"


という気持ちがあるのであれば、正しい情報を手に入れることが重要です。


私は仕事柄ビジネス関係の繋がりが広いため、一般に出回らない優良案件や実績が出ている案件情報を誰よりも早くキャッチしています。


稼げる副業情報をいち早くキャッチしたい人や、自分に合った副業が分からないと悩んでいる人は、私のLINEを追加しておいてください。


すでに実績が出ている優良案件や私が取り組んでいる案件であれば、すぐにご紹介できます。

友だち追加




私は現在、経営サポートなどの支援事業に携わるお仕事をしております。


ありがたいことに、本業は毎日お忙しくしておりますが、仕事をするかたわらでこのブログの更新を行っています。副業・投資・ネットビジネスに関する相談にもお答えしています。


「悪質業者に騙された」「何から始めたらいいのか分からない」「稼げる情報が欲しい」というお悩みに関する相談も増えています。


過去、騙された仲間が私の周りに集って、訴訟を起こした経験もあります。


私も一人で始めたばかりの時は、同じような悩みをたくさん抱えていました。


もし、お一人で悩んでいるのでしたら私を頼ってください。


これまでの実績や経験を活かして、最速で大きなプラス収益を稼ぐ方法をお教えします。私にお任せください。


まずは私のLINEを追加して、お気軽にメッセージしてください。

友だち追加



  • ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は投資詐欺?怪しい自動売買ツールの評判は?
    ハイロービットコイン(HIGH LOW BTC)は投資詐欺?怪しい自動売買ツールの評判は?
  • サクセスタイムビジネスが投資詐欺なのか徹底調査!バイナリーオプションで簡単に資金2倍って本当?
    サクセスタイムビジネスは投資詐欺か徹底調査!バイナリーオプションで簡単に資金2倍って本当?
  • ザファミリープロジェクト(TFP)は詐欺?依田敏男は危険?LINE登録注意?口コミ・評判を徹底調査
    ザファミリープロジェクト(TFP)は詐欺?依田敏男は危険?LINE登録注意?口コミ・評判を徹底調査
  • KAZU|近未来資産増加セミナーは詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • ビーキャッシュ(B cash)|佐々木省吾(ささきしょうご)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?
  • 藤堂えりか|BRIGHT(ブライト)は詐欺なのか?本当に稼げるのか?
【要確認】↓過去に炎上した悪質案件の検証記事↓